クリスマスまでに彼女が欲しい”非モテ男”必見!出会い系アプリ経由で美人CAの香り立つ美脚黒パンストを破った後の恥ずかし過ぎる失禁の様子!

今回落としたターゲット女性のスペック

名前:C子/年齢:20代半ば/職業:CA(キャビンアテンダント)
/スタイル:160代後半、細身/ルックス:Aー(かわいいというより美人)
/性格:明るい。/趣味:非公開/その他:

 

出会いからセ〇クスまでの流れ

出会い系アプリ→LINE交換→アポ→新宿で待ち合わせ→
お好み焼き屋→ラブホテル

 

ターゲット女性を落とし終わるまでの様子

久しぶりの出会い系アプリ案件。

 

今回は、ハッピーメールで知り合った子。

 

子というより女性(笑)

 

なんか最近、他の出会い系アプリに比べて
ハッピーメールの調子が良い感じがする。

 

ハッピーメールと言えば、
ちょっと前に社長が逮捕されて話題になったあの出会い系アプリ。

 

その時を境に、
一気に人気がなくなったイメージだったけど、
最近、なぜか反応が良い。

 

みんながPCMAXやペアーズなど、
旬のサービスに流れていった中、
「私たちは流されずにここに残っている仲間だよね」
みたいな共通のコミュニティ意識的なものなのか?

 

ただ単に、今現在いる男の
アクティブユーザ数が女の数より少ないのか?

 

詳しくは調べていないけど
今、僕が使っている出会い系アプリの中で
一番反応が良い
のがハッピーメールという事は間違いない。

(違ってたらごめんなさい)

 

で、そのハッピーメールで今回出会った女性は、
20代半ばのCA(キャビンアテンダント)

 

アプリ内で「プロフ検索」、
「ログイン時間順」で表示し、
”テンプレ”に相手のプロフ情報から拾った情報に
一言感想を加え、
手動で次々送って返信があった女性の1人。

 

で、LINEに移行。

 

LINEテンプレート』の基本に沿ってやり取りをし、
下ネタ反応が良好ということで、アポ前にホテルオファー

CA(キャビンアテンダント)と言えば、
”世の男性が一回はヤッてみたい”と思う憧れ的存在だ。

 

古い言い方だと、
「マドンナ的存在」とでもいうのだろうか?

 

しかし、この尻軽さ!

気品漂う空の上の女神とは程遠い!!

 

CAも溜まってるんだなぁ~

 

まぁプライベートはみんなこんなもんか。

 

皆のお手本として世界中で称えられてきた
あのゴルフの神様、タイガーウッズでさえ蓋を開けてみれば、
18人以上の女性と同時に不倫をしていたくらいだし!

 

あっちの方も18ホール成績優秀だったとか(笑)

 

インザホーーーール!!タイガーー!!がおぉぉぉ

ちょっとふざけすぎました…すみません(笑)

 

だからCAが出会い系で
男のち〇ぽ求めたってそんなに驚くことじゃない。

 

今回のC子がすぐに落ちたのは、
クリスマス前というのも大きな理由。

 

あと、彼氏に振られてから
まだそんなに日が経っていなかった
事。

 

振られた直後、女性は、
自分の女としての価値を過小評価する。

 

だから男からのオファーに対し、有難みを感じやすい。

 

恋人同士の最大イベントである
クリスマス”が迫るこの時期!

 

1人で性夜(聖夜)を迎えるのは寂しい…

誰かと一緒に楽しい時間を過ごしたい…

 

まだ失恋の傷が癒えぬ段階の女性心理だ。

 

周囲のカップルが盛り上がっている中、
男から求められて冷静な判断ができる女なんてそうそういない!

 

ヒラリークリントンなら出来るかもしれないが…

 

しかし相手はクリスマス前に
出会い系アプリで男にメッセージを送っている
彼氏に振られたての女。

 

すんなりと会う前の段階で、
面識のない男(僕)にセ〇クスOKをした!

 

毎年、クリスマスの時期になると必ずと言っていいほど、

 

彼女がいないオレにとっては、
クリスマスなんて地獄だ…

リア充爆発しろ!

 

みたいな事を叫び出す"非モテ男"たちが出てくるけど、
クリスマス前の今の時期こそ、
"非モテ男"はチャンスだと思った方が良い!

 

「俺はクリスチャンじゃないから」
なんて意味のない強がりを言うのはもう辞めにしよう!

 

クリスマスに女の子と過ごせば
こんな楽しいことだって出来るんだから!

(2年前のクリスマスイブ、
池袋の某ホテルにて出会い系でナンパした子に
サンタガールコスプレをさせた時の様子。)

 

今の時期、『出会い系アプリ』には、
クリスマスに男と一緒に過ごしたくて過ごしたくて
今にもパンツを脱がんばかりに男漁りをしている女がごまんといる。

 

クリスマス前に彼女が欲しいなら
出会い系アプリが手っ取り早い!!

 

もちろんメンヘラや超絶ブ〇などのハズレもあるけど、
今は昔と違って可愛いくて
性格もスレていない良い子だってたくさんいるから。

 

ターゲット女性とセックス終了するまでの様子

■某日 19時頃 in 新宿 

 

ポン太「C子ちゃんでしょ?」

C子「あ、はい(笑)」

ポン太「はいって、敬語になってる」

C子「あ(笑)」

ポン太「偉そうな人だったから緊張しちゃった?」

C子「偉いじゃなくて偉そうなんだ(笑)」

ポン太「偉そうってただの嫌なやつになっちゃうよね」

C子「(笑)」

ポン太「なに食ったら肌そんなにもちもちになっちゃうの?」

C子「えっ?」

ポン太「なにくったらそんなに肌綺麗になるんですか?」

C子「いやいや」

ポン太「プロフ見た時にさすがに綺麗だったからこれはメッセおくらないとなって思ったもん」

C子「いやいや、別にそんなこと(笑)」

ポン太「雪見だいふくみたいでめっちゃ美味そうな肌してるなって」

C子「雪見だいふく(笑)」

ポン太「幼少期、大好物だったから」

C子「そうなんだ(笑)」

ポン太「ばあちゃんによく買ってもらってた」

C子「へぇ、おばあちゃん子だったの?(笑)」

ポン太「そうそう。そのばあちゃんによく女の子には優しくしなさいって言われてたから今日C子ちゃんに優しくしようかなって思って(笑)」

C子「(笑)(笑)ちゃんとおばあちゃんの言いつけ守るんだ(笑)」

ポン太「ちゃんと言いつけ守る出来の良い子ですから」

C子「(笑)(笑)で、どこ行くの?」

ポン太「お好み焼き!あ、お好み焼き好き?」

C子「うん好き(笑)」

ポン太「ポン太好き?(笑)」

C子「好きだから早くいこーよ(笑)」

 

こんな感じで和みトーク完了。

 

お好み焼き屋をチョイスしたのにはちょっとした狙いがあって、
普段CA(キャビンアテンダント)って
空港内のオシャレなレストランやバーを見慣れているはずだから、
それとは逆に値するジャンルのお店を選んだというわけ。

 

デートで定番の
スタイリッシュな空間っていう見慣れたものを見せたって
非日常間を味わせる事ができない上に、
金額的にも高く、投資効率が悪すぎるからね。

 

お好み焼き屋 IN

 

ターゲット女性との恋愛会話

ポン太「いつ別れたんだっけ?」

C子「1ヵ月くらい経つかな」

ポン太「原因はエッチの相性だっけ?」

C子「そうなのかなー?」

ポン太「いやいや、いま適当に言っただけだよ(笑)」

C子「なんだろ、別れよって言われた時、特に理由言われなかったから」

ポン太「えっ、どっちが悪いとかじゃなかったんだ?」

C子「んー、振られるってことはあたしなんじゃないかな?」

ポン太「C子じゃないだろ」

C子「そうなの?」

ポン太「雪見だいふくみたいな子に悪い子いないはずだし」

C子「そこ?(笑)」

ポン太「よく分かんないけど、恋愛って難しいわな。」

C子「ほんと難しいねっ」

ポン太「どっちかが悪いから別れたってパターンだけじゃないもんな」

C子「う~ん」

ポン太「うーんってお前が悪いのか?(笑)」

C子「違うよ(笑)」

ポン太「自白しとけ。オレどっちかっていうと検事タイプじゃなくて弁護士タイプだから(笑)」

C子「守ってくれるの?(笑)」

ポン太「証拠隠滅してやるよ。で、どんな悪い事して彼氏にバレた?(笑)」

C子「ほんとになんにもやってないんだよね」

ポン太「寝てる間に彼氏のチ〇毛剃っちゃったとか?」

C子「してませんそんな事(笑)」

 

ターゲット女性とのスキンシップ

ポン太「ほんと雪見だいふくみたいな肌してんな。←ほっぺた触る」

C子「まだ言うかー(笑)

ポン太「顔だけじゃなくて手もぷにぷにしてるな。触り心地いいなこれ←手を持って手のひらをマッサージするように触る」

C子「でも手の平ってみんな潤ってない?(笑)」

ポン太「そう?オレのばあちゃんカサカサしてたよ」

C子「それはね、それはお歳だからでしょ(笑)」

ポン太「ああ年か」

C子「さすがにご老人の場合はね(笑)」

ポン太「さすがにね」

C子うん、さすがに(笑)」

ポン太「オレのばあちゃんと違って太もももぷにぷにだわ」

C子「比べる対象違うよね(笑)」

ポン太「そろそろばあちゃんネタ飽きたよね(笑)引っ張りすぎた」

C子「いや、嫌いじゃないよそういうの(笑)」

 

ターゲット女性との下ネタ会話

ポン太「お客さんに誘われたりしないの?」

C子「誘われないなぁ」

ポン太「ちょっとトイレにGOって(笑)」

C子「トイレ?」

ポン太「えっ?ありがちなシチュエーションでしょ、スッチーとトイレでって」

C子「見つかったら大問題だよね(笑)」

ポン太「見つからなかったらしたいんかい(笑)」

C子「そういう意味じゃない、そういう意味じゃない(笑)」

ポン太「でも、したいしたくない別にして一回は想像したことあるでしょ?」

C子「誰かしてたりしないかな?みたいな?(笑)」

ポン太「そうそう、今この中で合体してる男女いたりしてーみたいな」

C子「あるかも(笑)」

ポン太「あるんかい、このスケベ(笑)」

 

クロージング

今回はアポ前にホテルオファーは終わっていたので、
特にクロージングというクロージングはしなかった。

 

店を出た後、手を取り、

 

ポン太「んじゃー行きますか」

C子「は~い(笑)」

 

彼女は甘えたがりで、ホテルまでの道のり、
たっぷりと手を繋いだり、ほっぺを触ったりすると、
これでもかというくらい体をくっつけてきた。

 

彼氏と別れて以来、ぬくもりに飢えていたみたいだ。

 

ホテル街を歩いていると、
彼女の方から「入ろう」と言ってきた。

 

ラブホテル IN

受付で部屋の鍵を受け取り、
エレベーターでは舌を絡めて、乳を揉んだ。

 

貪るように反応した。

 

部屋に入り、C子をベッドの上に誘導した。

そして、仰向けで寝かせるとおま〇こ周りを指で刺激した。

C子は、

「あ、あぁ」

と控えめな喘ぎ声を上げた。

 

そしてC子が穿いている
高そうな黒のストッキングのお〇んこ周りを
両手でビリビリィと一気に破った。

甘い香水の香りがほのかに漂う下着の上から
お〇んこの中心部分を人差し指でなぞると、

 

い、あっあっ!!あぁッアンアンッ!!
あっあっあっいっぁあっ!!
あんあんあぁぁん!!

 

喘ぐ喘ぐ!

 

やばいくらいだった。

 

C子は喘ぎながら自分から
気持ちいい部分に指が当たるように腰を使ってきた。

 

そして今後は、
次は私の番~
といい僕のズボンのベルトをはずし
やや強引目にチャック部分から
息子だけを引っ張り出し、フ〇ラをしてきた。

 

すごいテクだった。

 

ベロベロと僕のを舐め続けてきた。

 

入れたくても離さない。

 

僕はC子のフェラテクでイってしまう勢いだった。

 

もう限界のかちこちびんびん状態!

 

C子が股間部分を突き出してきた。

 

欲しがってる」と思うと僕も理性を失い、
C子の服を脱がせ、自分のズボンとパンツを
そそくさと脱ぐとそのまま挿入した。

 

一気に突き刺す。

 

まずは子供のような乱暴な腰使いで直線的に突きまくり!

 

イっちゃう!!イクッーー!!

あっあっあっあっぁッ!!いやぁん!!

 

C子は数分のピストンで逝ってしまったが、
腰を持ち上げ、強引にバックの体制をとり、
ねちっこく曲線的に突いた。

そして!

いよいよお楽しみの彼女のおっぱい!!

 

後ろからパチュパチュ、
ピストンさせながら手を上に伸ばし、
やっとたどり着いた生乳の感触!

 

柔らか過ぎず、ちょうどいい張り!

 

思った通りのボリュームが手の平にのしかかり、まとわりついた。

 

まさかこれ程とは!

 

こんなおっぱいは久しぶりだ。

 

さらに興奮した僕は
射精感が込み上げてきてもお構いなしで、
激しく腰を打ち付けた。

 

「このままイクよ」

と言うと同時にコンドームの中に射精した。

 

幸いC子は頭を縦に振っていた。

 

間もなくC子も、

「あぁ!またイクっ!!」

と体を反らせながら、激しく逝ったみたいだ。

 

ごちそうさま。ぺろりん。

この日は、ホテルに宿泊した。

 

で、朝起きて布団をめくると

びっくり!!

 

これなんだ?

C子は、

「夕べこんなになるまでされちゃってたんだ~」

とセ〇クス中によるものだとごまかしてたけど、

潮だったらこんな色にはならないはずだし、
明らかにアンモニア臭がする…

 

C子が寝てる最中におねしょをした可能性が極めて高い!

 

疲れていたのか、
C子は寝る前にトイレにいった様子がなかった。

 

トイレに行く前に深い眠りに落ちた感じだった。

 

お酒入れて、アソコ刺激されて
トイレに行かずに寝て疲れていて熟睡したとなれば、
まぁ納得できる。

 

けど…

 

CAの”お漏らし”なんて、
そう滅多にお目にかかれるものでもない!

 

しかも、
C子の恥ずかしさを誤魔化しきれていない
何とも言えない表情が溜まらない。

 

それを考えるとちょっと興奮してしまったのはここだけの話だ(笑)

 

興奮冷めやらぬ中、
一緒にお風呂に入り、
チェックアウト前に激しく一発やって気分爽快。

その日は異常にスッキリした朝を過ごしたポン太だったのである。

 


 

 

■LINEのやり取りの中で交換した日常写真

 

※音が出ます(C子との音声です)

 

今回C子と出会った場所はいま"最も反応が良い"こちら

 

 

P.S

先日、読者の方から
「WITH」という出会い系アプリのアカウントを
凍結されたという報告メールを頂きました。

この方は恐らく、
出会い系アプリで出会った女性と
エッチをするだけして、
アフターフォローを一切する事なく、
音信不通状態になるといった
露骨なやり逃げ行為を繰り返していたのだと思われます。

 

その結果、複数の女性が同時期に運営側に通報したのかなと。

 

で、BAN

 

このように、出会い系アプリでは、
女性を怒らせる行為を繰り返すと、
アカウントを凍結される可能性が非常に高くなります。

 

一夜限りの関係、セフレなど、
あなたにとって、それが割り切る相手であったとしても、
一人の女性として最後まで楽しませてあげる事が大切です。

 

本当のイイ男は、
遊びでも女性から感謝される男なのです。

 

僕もまだまだですが、
一緒にイイ男を目指していきましょう。

 

僕が厳選した今"最もおススメ"の出会い系アプリ4選!