コンビナンパで新宿エロギャル系キャバ嬢を直家からの即。

今日は仕事が休みだったので、昼間からナンパ仲間とコンビナンパ(笑)

場所は新宿。

 

昼の時間ということもあり、
お酒も飲んでいる状態でもないからクルクルは難しい。

 

だけど、レベルアップのためにもお互いに頑張っていこうと決意(笑)

早速、新宿アルタ辺りで声掛け。

 

二人組メインにいくが、やはり中々難しい(笑)
片方の女がグダったりが大半。

 

どうして毎回いつもこうなるんだろう?(汗)

とにかくなんとしても即ると決めていたので諦めずに引き続き、声掛け。

しばらくして、ようやくヒット。

 

 

ポン太&相方「おっすー何してんだ?」

「何もー(笑)」

ポン太&相方「何もしてないのかー俺らと同じじゃん!」

「(笑)」

ポン太&相方「仲間ー(笑)」

 

 

まぁ、正直この女の子はフレンドリーで簡単にオープンできた(笑)

 

話を聞いてみると、彼氏はいらない、愛人5人いる(笑)
お金は困っていない。

 

愛人5人ってやばいだろ!(笑)と女に言いたかったが、そこは我慢(笑)

愛人5人いるって、結構SEXの相手は大変じゃない?と聞いてみたけど、

女はどうやらSEXはしていないらしい。
それでも、お金を毎月振り込んでくれるとのこと。

 

パパは年齢も結構上みたいだし、
娘のような感じでかわいがっているんだろうな。

俺からしたら、SEXなしの関係なんて生き地獄みたいなもんだけど(笑)

とりあえず話した感じから、
もうイケそうな感じがするなと思いそのまま直家連れ出し。

 

 

 

 

家の中に入ってからは、そのままいつものマッサージ屋になる。

 

 

ポン太「俺マッサージ屋なんだけど、
    ここが痛いと浮腫んでるんだぜ!」

「えーほんとー??」

ポン太「うん、ほんとだよ。ほらーどう??」

「いたーーーーい!!」

ポン太「(笑)」

 

 

とりあえず、適当な事を言ってタッチする方へと誘導(笑)

 

からの~

 

乳房テクを使う(笑)

 

 

ポン太「顔のむくみにも効くマッサージもしてやるよ。」

「してー!」

ポン太「乳房の上あるじゃん?そこがリンパが通っているんだ」

ポン太「ここに刺激を与えるとむくみに効く。」

「えーそうなんだ?」

 

 

胸の上部をまずはマッサージ。

そこから、どんどん下のほうへと揉む(笑)

 

同時に女はだんだんと喘ぎ声を出し始める。。

 

「これ、ただ胸を揉んでいるだけじゃん。。照」

ポン太「誤解するな(笑)」

 

そのまま胸を揉みながら、キス。

グダ

そのまま手でアゴをクイっとしてキス。

 

違法マッサージ店のスタッフのようなキャラになり、そのままギラ。

マッサージの強度を強めるねーで、アソコを手マン(笑)

完全に女はもうエロスイッチがオンになり、受け入れ体制に(笑)

 

もうここまでいったら、勝利を確信。

マグナムをしっかりと突っ込んで無事に即。

相方と3P完了。

 

 

 

 

昼からSEXもいいもんだなー。

 

ただ思ったのがやっぱり俺は複数プレイはあまり好きじゃないかな(笑)

色々と気を使うし(笑)

でも、良い経験になったし、勉強になったから良かった。