パイパンキャバ嬢を準即(笑)

本日はアポでした。

 

 

相手の女の子は数週間前に都内の某駅の中で声をかけて、10代のキャバ嬢。

スタイルも良く、胸は巨乳でFカップです。(笑)

 

流れとしては、バンゲ→電話→和み→アポ取りという感じ。

ラインではうまくいかなくて、電話がキッカケでこうなりました。

 

体は細い子なので胸も小さいかなと思っていたけど、予想外!!

テンションめっちゃ上がりました~。

待ち合わせは、23時過ぎ。

 

 

ポン太「ひさしぶりー」

「ひさしぶりだねー待たせてごめん。」

ポン太「大丈夫!とりあえず、軽くお店でもいこっかー」

「そうだね。」

 

 

この子はまだ19歳なのでお酒はNGなので、ジュースで乾杯(笑)

 

 

 

1

 

 

それからは、電話で話した内容を再度出して盛り上げる。
んで、お店の中で手を握りキスをして仕上がり完了。

 

 

グダっていましたけど、完全に形式グダ。
というか、喜んでました(笑)

あとはもうここまできたら、店にいる必要なし。

 

そのまま手を掴んでホテルへ連れていき、準即って感じです。

 

 

2

 

 

パイパンでめちゃ、エロくて最高。

 

玩具とかも興味あり。
ホテルへ行く前に一緒に買いにいきました(笑)

それにしても夜の女はエロいですね。

 

でも、エロイということは性欲が強い。
欲が強いほうが人生はうまくいくと思います。

 

人間、みんな欲望まみれになるべき!!

 

 

3