ワクワクメールに「安全登録」する方法を図解入りで分かりやすく解説+詳細情報

ワクワクメールとは?

サイト名 ワクワクメール
設立 2001年
会員数 700万人突破
男女比率 公開されていません
社名 株)ワクワクコミュニケーションズ
代表者 大林 正広
住所 東京都港区六本木7丁目5-11

 

一時は低迷した感があったのですが、
ハッピーメールが下降気味に傾いた影響からか、
また人気を取り戻した形となっています。

 

会員数700人を突破した大手サイト。

 

女性の年齢層は10代~30代後半が多い印象を受けました。

 

 

メディア搭載歴

 

女性誌を中心にさまざまな雑誌に搭載されています。
中でも、特に若い女性向けのファッション雑誌でよく見かけます。

 

若い女性ユーザーが圧倒的に多い理由が分かります。

 

プロモーション用トラックで全国を横断したり、
東京、大阪、名古屋を中心に巨大看板を設置、
キャンペンガール等を使ったティシュ配りなど宣伝活動に抜かりがありません。

 

それらの活動こそが大量の女性ユーザーを獲得できた理由と言われています。

 

ちなみに…僕がワクワクメールに登録したきっかけは、
渋谷のドンキホーテ前で白のミニスカにブーツ姿のキレイなお姉さんから
「どうぞ~」って満面の笑みでティッシュを渡されたことです(笑)

 

女性と出会えるまでにかかるポイントの目安は?

いかに安く無駄なく出会う。やはりこの部分は大事ですよね。

 

まずは下の表をご覧ください。

 

 

「1ポイント10円」です。

 

ワクワクメールは相手のプロフィールを無料で閲覧できる所がありがたいです。

 

※1度見た女性のプロフィールをもう1度見ると
ポイントがかかってしまうので、 ターゲットのプロフの
スクリーンショットを撮っておかれることをおススメします。

 

僕の場合は、いつも気になった掲示板を10件くらい開いて、プロフィールを確認し、
タイプで落ちやすそうだなと感じた女性にファーストメールを送っています。

 

おおよそ送るのは10件中3人くらいですね。

 

3人中1人から返信があり、2,3通やりとりした後に
LINEに移行するパターンが多いです。

 

LINEに移行したらほぼほぼ会ってエッチできてますので、

 

掲示板閲覧     :10円×10件=100円

女性へのメール   :50円×3人=150円

返信が女性へのメール:50×3回=150円

計、100+150+150=400円

 

1人当たり400円で出会える計算になります。

 

ただこれはあくまで僕の場合ですので、
参考材料として考えておいてください。

 

時期にもよりますし、ダメな時は全くダメです。

 

調子が悪い日は数打って確率を上げるため
1日で3000円も使ったことがあります(涙)

 

ただ、ワクワクメールに慣れてからの平均は
この金額程度で抑えられている感じです。

 

すぐに会ってエッチできそうな軽いタイプの女性に
絞ってるっていうのもあると思います(笑)

 

サクラはいないの?

いくらワクワクメールが大手で信頼あるサービスとはいえ、
やはり気になるのがサクラの存在ですよね。

 

僕がこれまで使ってみた限りでは、サクラに当たったことはありません。

 

また、僕の周りのナンパ仲間など、
出会い系サービスを使うことに長けている人たちからも
そういった話を耳にしたことはありません。

 

僕は、積極的にメディアに露出して多大な運営費をかけている
大手のサービスには、基本サクラはいないと考えています。

 

サクラによって顧客を失うリスクの方が明らかに大きいですからね。

 

たまに出会えない系アプリに誘導してくる業者が
紛れ込んでいることもあります。

 

しかし運営側が常に目を光らせ、そういった迷惑アカウントを発見次第、
即時削除しているみたいなので今のところ目立った被害は出ていないように見えます。

 

それにそういった輩は「こっちのアプリは無料でできるみたいだから移動しない?」
と、このようなメッセージで他のサクラ系アプリに誘導してきますので一発で見抜けます。

 

個人情報の流出や迷惑メールがきたりしない?

 

サクラが大量に蔓延ってるような出会えない系アプリに登録すると、

 

「今から処女を奪ってください」とか、

 

「旦那じゃ満足できません。100万お礼として
お支払いしますので夜の相手をして頂けませんか?」

 

みたいな迷惑メールが毎日何十通も送られてきます。
(まずあり得ませんのでラッキーなんて飛びつかないでくださいね(笑)

 

これは悪徳会社が裏で個人情報をブローカーに
売っていることが原因と言われています。

 

僕がこれまでワクワクメールを使ってきて
そのような迷惑メールがきたことは1度もありません。

 

ワクワクメールはJAPHIC ( ジャフィック ) に
加入していることにも表れているのですが、
個人情報に対する意識が非常に高いと言えます。

 

家族にバレたりしないの?

実家に住んでいたり、恋人と暮らしていたりすると
不安な気持ちになるものです(笑)

 

そこは安心してください。

 

例えばポイントを追加する時にクレジットカードで決済したとしても、
請求欄には「テレコムクレジット」「bigsunクレジット」と記載されます。

 

もちろん、自宅に何か届くといったこともありません。

 

ですので第三者にスマホやPCの中身を見られない限りは
誰かにワクワクメールを使ったことがバレる心配はないと言えます。

 

 

簡単♪ワクワクメール登録手順

①ワクワクメールのトップページをを開きます

↓クリックするとトップページに飛べます↓

 

 

②プロフィールと電話番号を入力します

ワクワクメール側から電話がかかってきたりとかないので安心してください(笑)

 

③SMSか電話で本人確認をします

多重登録など不正防止のためです。

 

音声ガイダンスが流れるだけなのでワクワクメールのスタッフと話す必要はありません。

 

④よく行くエリアを選択します

この作業が終わったらひとまず登録完了です。

 

⑤メールアドレスの登録をします

登録すると200円分(メール送信4通分)のポイントがもらえます。

 

⑥年齢確認をします

年齢確認は必ず行ってください。

 

これを済ませないとサービスの主な機能が使えませんので
女性と出会うことが極めて困難になってしまいます。

 

確認方法は以下から好きな方法を選べます。

 

・クレジットカード

・免許証

・健康保険証

・パスポート

・年金手帳

・定期券

 

僕は運転免許証を使いました。

気分的に顔写真は送らないに越したことはないなって思い、
名前、住所、顔写真は隠して送信しました。

 

数分後に年齢認証されてほっとしました(笑)

 

以上でワクワクメールの登録などに関するお話を終わります。

 

なにか分からないことがありましたら遠慮なく連絡してきてくださいね。

 

 

jikann