学校帰りロリ系処女の専門学生学生をナンパでGET

本日は埼玉の街に出撃。

 

この街は個人的にのほほんとして好きですね。

 

この街の特徴としては、都内と比べると警戒心は高め。
社交辞令な対応が多い傾向があります。

 

なので、声をかけて和めたとしても和めていると自分自身が思っているだけというパターンにもなりがちです。

そこは気をつけていかないといけません。

 

 

2

 

 

早速、駅周辺で声掛け。

 

しかし反応は取れるが、中々連れ出せず‥
やはり女の子達は警戒心は高め。

 

ただ諦めずに声掛けを続ける。

10前後くらい?
ようやくヒット。

 

駅前近くで声掛け。

 

ポン太「お疲れ。」

「はい‥?」

ポン太「今流行りのバッグ系女子だよね?」

「うーん、どうなんだろ(笑)」

ポン太「いやーめっちゃそのバッグが俺好きでさ~」

 

めちゃくちゃバッグの良さを永遠と語り、笑わせる会話でオープン。

 

相手の持ち物とかはけっこう指摘しやすいので、会話のきっかけになるので役にたつ。

そして、平行トークをそのまましていくと、どうやら女は学校を終えて買い物をしにきたらしい。

 

ただ買い物をしにきたのに、時間があると俺に言ってきたので、そのまま満喫へ。

 

3

 

 

4

 

 

あとはもう満喫に到着するまでにトークである程度仕上げておいたので、そのままスムーズに19歳の学生と交錯。

即完了。

 

 

5

 

 

ただびっくりしたのが、今回の相手はまさかの処女!!
かなり痛がっていて、大変でしたがそこは優しくしく大人の魅力で対応(笑)

 

やはり10代の肌は最高。アラサー女性と比べると、全然違う。
挿入すると、一瞬でイキそうになるレベルだ。

 

これは次回、おかわり案件としてキープしていこうと思います(笑)

 

ナンパをしているとたまに処女に遭遇することがある。

 

僕自身が初めてでいいのか?なんて思う時もあるが、そこは最終的に女の子の判断にお任せしてます。(笑)