非常識なバレンタインチョコのもらい方! かわいいくせにアソコから垂れた汚い液でシーツにシミを作っちゃったスタバで働く店員さん

今回ストリートナンパで出会ったターゲット女性のスペック

名前:カナエ/年齢:23歳/職業:スタバでアルバイト/スタイル:低身長、ちょいぽちゃ/ルックス:B(でんぱ組.incの元メンバー「最上もが」似)/性格:天然。/趣味:ショッピング、お酒/その他:

 

ターゲット女性カナエ(スタバの店員)と出会ってからセックスし終わるまでの様子

■某日:恵比寿 18時頃

 

花柄のついた鞄を持った子発見。

 

ポン太「こんにちは~なんか、お花畑みたいだね。」

カナエ「?」

ポン太「なんか、お花畑に来たみたいで癒されるわ。犬のバッチついてるし」

カナエ「あははは」

ポン太「結構、天然っていわれる?」

カナエ「いや、言われないです(笑)」

ポン太「あ、でも話し方しっかりしてるよね。このギャップが、結構バカなのかと思って・・・」

カナエ「(笑)」

ポン太「なにしてんの?」

カナエ「あ、友達待ちです」

ポン太「あ、ほんと。友達50人くらいでしょ?」

カナエ「あ~まぁそんなもんかな(笑)」

ポン太「ちゃらいね~女王様気分?お花畑にお城があってその中に働きバチたちと住んでると」

カナエ「みたいな感じですかね(笑)」

ポン太「みたいな感じ?なるほど~」

カナエ「(笑)そっちはなにしてるんですか?」

ポン太「お花畑にいる女王様をナンパしてる」

カナエ「ははは、でしょうね、ナンパでしょうね(笑)」

ポン太「ナンパだね~これ。分かりやすいよね。友達、2時間後に来るって言ってたよ」

カナエ「いや、もうすぐ来ます(笑)」

ポン太「もうすぐ来る?今日はこの後みんなで飲んで~愚痴でも言って~みたいな」

カナエ「そうです、そんな感じです(笑)」

ポン太「結構ストレスたまってる?」

カナエ「まぁ、それなりに(笑)」

ポン太「それなりにか~いろいろあるんだ」

カナエ「いろいろありますよ」

ポン太「大人だもんね、大人の女は怖いよな」

カナエ「はははは」

ポン太「え、普段よく恵比寿来るの?」

カナエ「普段よく来ますね。」

ポン太「恵比寿ガール?」

カナエ「ん~そこまでじゃないですね~」

ポン太「じゃあ恵比寿ギャル?」

カナエ「ギャルじゃないです(笑)」

ポン太「ギャルじゃないと、なるほど」

カナエ「全然普通です」

ポン太「今日、飲み会の感想聞きたいんで、お友達になりましょうよ」

カナエ「ふふふ、お兄さんなにしてるんですか?仕事は?」

ポン太「ホームレスホームレス」

カナエ「恵比寿に住んでるんですか?(笑)」

ポン太「いや、渋谷。お姉さんどうせ恵比寿でしょ?」

カナエ「いや、家は恵比寿じゃないですけど…」

ポン太「何県?」

カナエ「何県、神奈川」

ポン太「あ~そっち。オレ昔そっちに住んでた人に相撲負けたことあるからさぁ。ちょっとライバル視があるというか」

カナエ「(笑)地元神奈川じゃないから別になんとんとも思わないですけどね。」

ポン太「あ、そっかそっかそっかそっか。渋谷もよく来る?」

カナエ「渋谷も行きますね。さっきまで渋谷にいました」

ポン太「行ってよ先に~!」

カナエ「どうやって?(笑)」

ポン太「ええ、テレパシーとかさぁ」

カナエ「あ、テレパシー(笑)」

ポン太「お花畑からテレパシー」

カナエ「ふふ、ウケる(笑)」

ポン太「んじゃ今度渋谷かどっかでお茶しましょうよ」

カナエ「あ、別にいいですけど…(笑)」

ポン太「友達いつ来るの?」

カナエ「友達~たぶんもうちょっとしたら」

ポン太「あ、ほんとに。んじゃとりあえずLINE交換しとこうよ」

カナエ「お兄さんいくつですか?」

ポン太「あ、オレ?おっさんだよ、相当。30代」

カナエ「30代?見えないですね、全然」

ポン太「っね」

カナエ「これ読み込んでもらっていいですか?友達来たんで行かないといけないんで。追加して後でLINE送ってもらえると」

ポン太「あ、オッケー」

カナエ「お酒よく飲めます?」

ポン太「そんなに飲まないけど」

カナエ「なるほど~」

ポン太「LINEきた?」

カナエ「完璧です(笑)」

 

LINE交換成功!

 

ポン太「あ、友達が今来ても、オレ話してられるけどマズいパターン?」

カナエ「そうですね~うふふふ」

ポン太「あ、ほんと。ちょっと空気読むわ~」

カナエ「あははは、また今度お願いしますね(笑)」

ポン太「うん、んじゃ楽しんでね」

 

この後、数日かけてLINEテンプレートで教育。

そして、アポからの待ち合わせ。

 

■某日 19時頃 IN 恵比寿

カナエの行きたい店が恵比寿にあるということで
渋谷ではなく恵比寿で待ち合わせをすることに。

 

「ムチムチ」「色白」

 

この2つのキーワードが頭から離れず、
待ち合わせ直前まで、「今日はどんなエロい格好で来るのか?」
と期待を胸にワクワクドキドキムクムクして待っていたポン太。

 

間も無くすると、LINEに「着きました」と連絡が入る。

 

辺りを見渡してみると、
エロとは真逆の白のコートにナチュラルストッキングと、
清楚系で身を固めたカナエを発見。

 

これはこれでそそる。

 

乱し甲斐があるってもんだ!!

 

エロいくせして清楚ぶってるビッチめ~

 

と、なんの根拠もないが、心の中でこう叫んだ。
(この叫びはただの願望)

 

 

■カフェ IN

カナエと約束してたカフェに行くと、
確かに女の子が好きそうなオシャレで落ち着いた感じの店内だったが、

 

うーん・・・

すべて対面席しかない・・・

L字席がベストなんだけど・・・

(女性を落とす上でL字席が有利だから)

 

横並び席もなかったので仕方なく対面席に座った。

 

  • 心理的に最も居心地の良いとされる距離で会話ができない中、どうやって心の距離を縮めるか。
  • カウンター席の近くでプライバシー度が低い中、どうやって二人だけの世界を作り出すか。

 

について考えながらコミュニケーションを取っていたところ・・・

 

カフェに入ってから15分もしないうちに、カナエからの食いつきサインが連発。

 

スタバの店員カナエとの恋愛トーク

「彼女作らないの」

「元カノさんってどんなタイプの人だったの?」

 

と恋愛系の質問が前置きなく続いた。

 

で、

「裏表がなくてありのままの自分をさらけ出してくれる積極的な子かな」と答えた。

 

理由は、「ありのままを出して積極的
というのは相手に羞恥心を捨てて
セ〇クスに対して積極的かつ素直になってもOK
という意味合いを無意識に感じさせるため。

 

裏表がない」という部分は露骨にエロを出し過ぎず、
真面目さも入れておくという、なにげに細かな計算なのである(笑)

 

ターゲット女性(スタバの店員カナエ)にスキンシップ

スキンシップをするコツは女が笑った時にするのが一番。

 

イヤらしくなく、自然にボディタッチを行う上で一番簡単だからだ。

 

そしてそれ以外にも実はとても美味しい理由があって、
女が「この人に触られるとすごく快感」と錯覚してくれるからだ。

 

これ、何効果って言ったけな?

 

確か、専門用語があったはずだけど忘れちゃった(笑)

 

ポン太「てか腕の袖んとこ少しあげてみ?」

カナエ「ん?」

ポン太「そこの袖だよ←(身を乗り出してカナエの袖を軽くめくった)

カナエ「何かついてる?」

ポン太「いやいや、そうじゃなくて、けっこう二の腕美人って言われるでしょ?」

カナエ「二の腕美人?」

ポン太「そうそう、ほどよく肉がついてて色が白くて血管がうっすら見える二の腕の持ち主って二の腕美人って言うらしいよ」

 

なんともまぁ適当なことを言ったわけだが、
ヤバいほど二の腕フェチな僕は、ただ二の腕に触りたかっただけだったりする(笑)

 

カナエ「そうなんだ。肉付きがいいだけじゃないのかなこれ?(笑)」

ポン太「がりがりよりいいでしょ」

カナエ「太ももはもっと肉付いいよ(笑)←太ももを持ち上げて見せてきた

 

ターゲット女性(スタバの店員カナエ)との下ネタ会話

ポン太「そういや太ももに程良く肉がついてる子って名器って産婦人科の人が言ってたな(笑)」

カナエ「ちょっとお兄さーーーん」

ポン太「はーーいお姉さーーん」

カナエ「それほんとなの?」

ポン太「ほんとほんと、医学的にそうなんじゃないの?」

カナエ「ないの?ってなんて私に聞くの?(笑)」

ポン太「オレが答えしるわけないよね」

カナエ「あっははははは」

ポン太「答え知ってるのそっちでしょ?」

カナエ「知らなーい(笑)」

ポン太「ここで答え見たらカンニングでテスト0点になっちゃうね(笑)」

カナエ「捕まっちゃうよ」

ポン太「ここではね」

 

後でホテルっていうのを意識させる上で「ここではね」っていうのがポイント。

 

ターゲット女性(スタバの店員カナエ)にクロージング

再度、カナエから「理想の彼女ってどんな人」
と聞かれたから、強めに布石を打った。

 

「オレ、真面目過ぎる子って苦手なんだよね。
中身も外見も心からいいなって思った子なら
すぐにでもモノにしたいって思ったちゃうんだよね」

 

この回答には3つの狙いがある!

 

  1. ホテルへクロージングをかけた時、「良い女だと認められてるからこその誘い」だと認識する
  2. 誰でもかんでも誘うのではなく、特別感の演出
  3. 「モノにしたい=男女の関係(セックス)」であるため、今後の展開を想像させ、ドキドキ感と期待感を上げることができる。

 

会計を済ませ、店を出た後、ハンドテストを終え、
「さっきの答え合わせしないとね」
とカフェ内で盛り上がっ下ネタをユーモラスに理由付けしてグダなしで

 

ホテルIN成功。

 

ターゲット女性(スタバの店員カナエ)とラブホテルIN

お酒好きなカナエはかなり飲んでいたこともあって、結構フラフラ状態。

 

部屋に入ると、すぐにベッドに寝転がった。

 

タイトなスカートからパンツが見えて急にエロさが増して
僕のフェルナンデスも更にむっくぅぅぅぅぅぅ

 

勢いで、カナエのスカートもストッキングも脱がせると
情熱の真っ赤なパンツが見えて、その上から割れ目を刺激した。

 

んっ・・・っ!

 

控えめだけどエロい喘ぎ声が僕のフェルナンデスをギンギンにしてくれて、
我慢できなかったのでパンツを脱がして二本の指でおマ〇コの中をかき乱した。

んあっ!あっ、あっ、あっ、あんっ!

 

カナエのおマ〇コはびしょ濡れで、
スタバで接客中も濡れてたりするんじゃないのかなって
的外れなことまで考えてしまった。

 

僕がち〇こを出すとカナエはおもむろに起き上がり、
僕を仰向けに寝かせ丁寧にしゃぶってくれた。

 

歯の形もキレイだし、全然痛くなくて、しかも普通に上手い!!

 

ジュポジュポ音を立てながら
フ〇ラしているカナエと見つめ合うと、
フェルナンデスが脈打っていくのが分かる!

 

もう入れたくなったけど、
乱れているカナエが見たかったので上にまたがるように言った。

 

カナエは何の抵抗もなく足を開き、挿入部が見れるようにずぶずぶとち〇こを入れていった。

ああんっ!あ・・・・お・・おっきい、ね・・

 

入れ終わるとカナエの奥がチンコに当たり、
キュッキュッと締まってすごく気持ちいい!

 

例の問題の回答はこちら↓

答え=名器

で正解!!

 

セックスしなれているのか
ガンガン腰を振って喘ぐ姿を見てたらとても興奮したけど、
イクのは我慢して腰を振らせ続けた。

 

はぁ・・・はぁ・・・ん、ねぇ・・突いて?

 

カナエから求められて正〇位になると、
カナエのおマ〇コから垂れた愛液がシーツにシミを作っているのが分かった。

っんあぁ、無理無理・・んはぁ・・やばいやばい・・やばいやばいやばい・・
っんんん・・っむんんんっ・・はぁ・・やっぶぁぁい・・んっああ・・ダメ・・んああっ

 

ビチョビチョになったおマ〇コに挿入し、
近くでカナエの顔を見ると本当にエロい!

 

そのまま濃厚なキス。

 

舌を絡ませては吸って、
手はおっぱいを揉んでは乳首をこねくり回し、
腰もガツガツとカナエのおマ〇コを突き続けた。

 

キスを止めて顔を見ると、涙目になって喘いでいるカナエに余計興奮した。

 

きもちいい・・・っ、ああっ!・・もっと、もっと突いて・・・?

 

要望通りベッドがギシギシ音を立てるように激しくすると、僕は我慢できなくなってきた。

 

正直中に出したい!!

 

伝えると、

 

いやぁ!!ああっ!だめ、だめだよぉ!
そ、そんなこと言われると・・あっ!ほ、ほしくなっちゃうぅぅっ!!

 

乱れ狂うカナエ。

 

これ、中に出してもいいって事だろうけど責任取れって意味だよな?

 

僕は、イク直前まで奥の奥まで届くように限界まで密着して、
ぎりぎりの所でチ〇コを引っこ抜き、カナエの顔にめがけて、

 

ドピュッドロッピュッピュッドロッ・・ピュッピュッ・・ピュッ・・ピュッ

カナエびっくり!!

ポン太すっきり!!

 


 

※音が出ます(カナエとの音声です)

 

 

PS

金曜日、仕事帰りに同僚と飲んでいた時、
ワクワクメールで唾をつけておいたクラブギャルから

 

「今から会えたりするぅ?今ハーレムー!」と連絡が来た。

 

やり取りしてみると、どうやらもう既にこの時かなり酔っぱらっている状態。

 

この子は、毎日クラブで遊んでるんじゃないか?
ってくらい、連絡した時はいつもクラブにいる生粋の遊び女!

 

会えば一発やる事間違いなし!

 

ちょうどムラムラしてたし次の日休みだし会う事に。

 

ちなみにこの時が初対面(笑)

 

腹が減ってて、まだ飲み足りないということでカフェに行ってから、

 

「よし満腹になったしエッチしにいこ」

 

となんの駆け引きもない、
ストレート過ぎるクロージングで
グダなし即成功!

クラブで踊ってお酒飲んで汗かいたらしく、
パンツの上から割れ目を舐めた時、
香水の強い匂いと汗が蒸れたツーンとした匂いが混じった
なんとも言えない刺激臭がした・・・

 

エッチが終わった後に、

 

「パンツに香水かけた?めっちゃ薔薇の匂いした。
クラブでいい男見つけて抱かれる準備してたな?(笑)」

 

と指摘したら、顔を薔薇のように真っ赤にして
恥ずかしさを必死にこらえようとしてもこらえきれない様子に興奮!

 

ちなみにこの子は、
めっちゃ気が強くて育ちが悪い感じの女。

普段、平気で人に暴言を吐くんだから!

 

そういう子が恥ずかしがってる様子って僕は大好物なのである(笑)

 

この後、調子に乗って、

 

バレンタイン、オレもチョコバナナあげるからチョコちょうだいよ」

 

とおねだり。

 

そしたら、

 

「オヤジかよウゼー!くたばれ!」

 

とこれまた暴言でツッコまれた(笑)

 

「くたばれっ」てベジータかよ!←(僕の心の声)

さっきのパンツの指摘でご機嫌斜めな様子。

 

でも、チョコレートはくれるらしい(笑)

 

バレンタインデー

男は黙ってバナナチョコを差し出せ!

それがかっこいいチョコの貰い方だ!

 

その日はそのままホテルに泊まって、翌朝起きて布団をめくると、

 

ウソだろ!

が・・・

「最悪、このタイミングで来るとかありえねー」

 

寝てる間に生理が来たらしい。

 

夕べは顔を真っ赤にして今朝はシーツを真っ赤にするのかよ!

 

これも怖いので言うのをやめておいたビビりなポン太なのでした(笑)

 

→ 今回ポン太がパンツに香水振りかけた尻軽クラブギャルと出会った場所はこちら

 

 

PPS

『女性を落とす技術』は、
基本的に女性とコミュニケーションを
取る事でしか身に付きません。

 

アプローチ

デート

クロージング

改善

 

これの繰り返し。

 

後はあなたが
「この人の会話やLINEの文章好きだな」
と感じたモテ男の真似をして
さらに磨きをかけていきましょう。

 

僕が女っけゼロだった頃は、
飯田師匠の会話や文章を真似していました。

 

『コピペするだけで
即日エッチできるテンプレート集』

 

に付けている僕のオリジナル特典でも
出し惜しみなく、僕の会話や文章、
そしてセ・クスまでも公開
しています。

※限定特典は決済画面で確認頂けます。

 

よろしくお願いします。

 

 

PPPS

飲み会を開催します。

 

新宿の焼き肉屋で読者の方々と
ちょっと遅めの新年会を開催したいと思います。

 

開催日時は、

・2月8日(金)pm20:00-

・参加費は3,500円

 

ただし、大勢が参加すると混乱するので
人数制限を設けます。(20人程度)

 

参加ご希望の方は

  • お名前(ニックネーム可)
  • 年齢
  • 電話番号

をご記載の上、こちらまでメールをお送りください。

→ info@nanpa-pon-blog.net

 

早い者勝ちです。

 

参加して頂ける先着20名様の方には
追ってこちらから連絡致します。

 

一緒にお酒を酌み交わしましょう。